img_02

合宿免許とインストラクター

自動車教習所にはたくさんのインストラクターがいます。
通学の場合は、予約の関係から、複数のインストラクターから習うことになるのですが、いろいろな角度から教えてもらえるというメリットがある反面、教え方に違いがあったり、初めからその生徒の成長具合を見てきていないので、その生徒にあった指導を受けにくいというデメリットもあります。



それに対して、合宿免許と呼ばれる合宿しながらの集中教習では、基本的に1人のインストラクターが最初から最後まで指導してくれますので、生徒にとってはインストラクターからより丁寧な指導を受けることができ、確実に上達していくことができます。


また、合宿免許の教習時間も毎日、しかも1日に数時間かけて集中的に行われるので、どんどん技能が身についていきます。通学の場合、仕事の都合や予約がとりにくいなどがあると間が開いてしまい、上達のスピードもその分遅くなってしまいやすいです。



ただ、合宿免許においてインストラクターが同じということがデメリットになることもあります。

それはそのインストラクターが自分に合わないという場合です。

人間ですから、相性が合わないということはありえます。
そのような場合に、ずっと同じインストラクターというのはつらいものがあります。このようなケースを少しでも回避するために、口コミ情報などで良いインストラクターが揃っている合宿免許を探すようにすると良いでしょう。

人気がある合宿免許はやはりインストラクターの質も高いことが多いです。